免許証返納者向けの超軽量小型電動カート「NOAA MOBILE-X」

免許証返納者向けの超軽量小型電動カート「NOAA MOBILE-X」

免許証返納者向けの超軽量小型電動カート「NOAA MOBILE-X」

超軽量小型折畳式でタクシー、電車、バスへの持込が可能

株式会社NOAA(東京都中野区)は、免許証返納者向けの超軽量小型電動カート「NOAA MOBILE-X」を開発、2020年1月の一般財団法人日本車両検査協会の型式認定車両試験に合格しました。4月の発売が予定されています。

高齢者が運転免許証を返納すると、車を運転しなくなることから外出の回数が減る傾向となり、コミュニケーション機会が少なくなることから、認知症発症リスクが高くなると考えられており、自治体では外出の各種代替手段について試行錯誤が行われています。

同社が開発した「NOAA MOBILE-X」は従来の電動カート(ハンドル型電動車いす)と異なり、超軽量小型折畳式のため、タクシー、電車、バスへの持込を可能とし、行動範囲が大きく広がります。

開発コンセプト

「NOAA MOBILE-X」の開発コンセプトは特徴は次の通りです。
・家族みんなに愛される車両
・福祉色を感じさせないメカニックなデザイン
・超軽量小型折畳式で気軽に携行できる(約20s)
・航空機レベルアルミ合金使用で高剛性を実現
・リチウムイオン電池で高性能高寿命
・キャリング可能な牽引ハンドル式
・車載、電車、飛行機、路線バス、エレベーターの利用可能

(画像は公式HPより)

2020年1月24日、一般財団法人日本車両検査協会において(株)NOAAが免許証返納者向けの超軽量小型電動カートの型式認定車両試験に合格

関連記事(外部サイト)