認知症予防の脳トレWebゲーム「Dr.脳トレ」をリリース

認知症予防の脳トレWebゲーム「Dr.脳トレ」をリリース

認知症予防の脳トレWebゲーム「Dr.脳トレ」をリリース

医師監修、完全無料、スマホで手軽にできる脳トレ

株式会社CMサイト(東京都港区)は、認知症診断医の監修のもとに開発された認知症予防の脳トレWebゲーム「Dr.脳トレ」をリリースしました。

「Dr.脳トレ」は、認知症予防に特化した脳トレWebゲームです。トレーニングにかかる時間は1日約5分で、完全無料で利用することができます。操作は簡単ですから、気軽に毎日楽しく続けることができます。本プログラムは、認知症診断医・内野勝行医師(金町駅前脳神経内科院長)の監修のもと提供されています。

継続モチベーションを高める各種コンテンツを用意

脳を活性化させる30種類以上のトレーニングに加えて、毎日の成績を残せるカレンダー機能、継続モチベーションを高めるプレゼント企画などのコンテンツを用意されています。パソコン、スマートフォン、タブレットに対応しており、インターネットが利用できる環境であれば毎日どこでも利用できます。

また、毎日のトレーニングの結果はマイページのカレンダーに記録されます。カレンダーは利用者が許可した家族や知人と共有することができ、お互いに励まし合いながらトレーニングを行ったり、別居の両親を見守りサービスとしても活用できます。

(画像はプレスリリースより)

認知症予防の脳トレWebゲーム『Dr.脳トレ』をリリース

関連記事(外部サイト)