NHK厚生文化事業団、 認知症オンラインフォーラム 開催

NHK厚生文化事業団、 認知症オンラインフォーラム 開催

NHK厚生文化事業団、 認知症オンラインフォーラム 開催

「認知症新時代 〜コロナ禍に紡ぐ新たなつながり〜」

社会福祉法人NHK厚生文化事業団は12月6日(日)、オンラインライブ配信のフォーラム「認知症新時代〜コロナ禍に紡ぐ新たなつながり〜」を開催します。時間は午後3時〜午後5時30分、インターネットに接続された環境下にあるパソコン、スマートフォン、タブレットなどから視聴可能で、参加費は無料、事前申し込みが必要です。

今年は、中国・武漢で発生した新型コロナウイルスが猛威をふるい、第2派、第3派とその勢いはなかなか衰えません。感染対策を講じながらどのように医療やケアを届けるのか、支援者もジレンマを抱えています。感染症との共存を余儀なくされるなか、オンラインで開催するフォーラム認知症新時代。認知症とともにある社会をどう取り戻していくのか、認知症の本人と家族、そして支援者らとともに考えていきます。

パネリスト・コーディネーターは次の方々です。
【パネリスト】
池田学(大阪大学大学院 医学系研究科 精神医学教室 教授)
鈴木森夫(公益社団法人認知症の人と家族の会 代表理事)
和田行男(株式会社大起エンゼルヘルプ 介護福祉士)
認知症当事者・家族の皆さま

【コーディネーター】
町永 俊雄(福祉ジャーナリスト)

(画像はプレスリリースより)

「認知症新時代 〜コロナ禍に紡ぐ新たなつながり〜」 オンラインフォーラム (12/6)を開催します
申し込みページ

関連記事(外部サイト)

×