テリー伊藤兄で丸武社長「アニー」伊藤光男さん死去

テリー伊藤兄で丸武社長「アニー」伊藤光男さん死去

テリー伊藤兄の光男さん死去

テリー伊藤兄で丸武社長「アニー」伊藤光男さん死去

昨年12月19日に亡くなった築地場外の玉子焼き老舗「丸武」の伊藤光男社長。ガンコ親父で知られていたが、カメラを向けるといつも気さくな笑顔をみせてくれた

東京・築地場外市場の玉子焼きの老舗「丸武」社長、伊藤光男さんが昨年12月19日に他界した。80歳だった。

ここ数年、心臓病を患っていた。亡くなる前日の18日の夕方「とても眠い」と就寝して、家族の話では翌朝も起きてこなかったという。本人が体調不良も訴えていたこともあり、そのまま寝かせていたが、正午を過ぎても起きてこなかったことから様子をみにいったところ、すでに息をしていなかったという。

葬儀は家族だけの密葬で行われ22日に通夜、23日に告別式が行われ荼毘(だび)に付された。

伊藤さんは4人兄弟の長男で、4男は演出家でタレントのテリー伊藤(71)。テリーの出演するTBS系情報番組「サンデージャポン」ではサンジャポファミリー「アニー伊藤」のニックネームで特派員として築地場外のリポートなどをしていた。

普段は口数が少なく、頑固一徹の職人気質だった。光男さんをよく知る築地場外のNPO理事長だった鈴木章夫さん(72=築地鳥藤会長)は「個性の強い店主の多い波除通りで店を出していて、伊藤さんがいてくれたのでよくまとまっていた。頑固だったけど人情味のある昭和のオヤジですよ。残念ですね」と話した。

5日から店は通常通りに営業し、新型コロナウイルスの影響などもあって偲(しの)会などは行う予定はない。