ディズニーランド&シーが閉園時間さらに繰り上げ

ディズニーランド&シーが閉園時間さらに繰り上げ

東京ディズニーランド「美女と野獣の城」(2020年9月25日撮影)

千葉県浦安市の東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシーが、12日から閉園時間をさらに1時間繰り上げて午後7時とする。運営会社のオリエンタルランドが8日、発表した。両パーク内でのアルコール飲料の提供も、午前11時から午後7時までとなる。

また、各パークの入園者数を制限するため、12日以降の新規チケットの販売について、所定の上限枚数に達した場合、停止する。政府から発令された緊急事態宣言および各自治体からの要請を踏まえて決定した。期間中の開園時間は、午前9時(開園時間は日によって異なる場合あり)のまま。

今月6日には、8日から31日までの運営時間を1時間短縮して午後8時までと発表していた。