新成人の門出祝う「成人式バンジー」よみうりランドで開催 20人が挑戦

新成人の門出祝う「成人式バンジー」よみうりランドで開催 20人が挑戦

「成人式バンジー」20人挑戦

新成人の門出祝う「成人式バンジー」よみうりランドで開催 20人が挑戦

バンジージャンプを飛ぶ新成人の原悠貴さん(撮影・沢田直人)

新成人が大人への第1歩を踏み出した! 東京都稲城市のよみうりランドでは8日、新成人の門出を祝う「成人式バンジー」を開催した。

22年に成人式を迎える20歳が対象で入園料とバンジージャンプ1回が無料。期間は8日〜10日まで。20年間お世話になった方への感謝の手紙を届けるキャンペーンも行っている。

この日は20人近くの新成人が挑戦した。バンジージャンプの高さは約22メートル。両親への感謝や新成人としての意気込みを胸に力強く跳んだ。青学大(東京都渋谷区)に通う原悠貴さん(20)は「大人になった気分です」と笑顔。原さんは合気道部に所属し全国大会にも出場経験があるといい、青学大が第98回箱根駅伝で総合優勝を果たしたことについて「同じ体育会系として負けてられないと思いました」と闘志を燃やした。自身の将来像については「大人になっても学生の時と変わらず、成長し続けたいと思います」と力を込めた。都内の大学に通う遠藤奏穂さん(20)は「怖かったですが貴重な経験ができて良かったです」と振り返った。母美加さんへの感謝を色紙につづり「お母さんが自慢できるような大人になりたいです」と笑った。【沢田直人】