東京五輪半年前を記念し24日にお台場で花火大会

東京五輪半年前を記念し24日にお台場で花火大会

東京2020大会のマスコット、ミライトワ(左)、ソメイティ(右)と並ぶ小池都知事(撮影・中山知子)

東京都の小池百合子知事は10日の会見で、東京オリンピック(五輪)まで半年の節目となる今月24日に、お台場で「東京2020イヤー記念花火」を打ち上げると発表した。

当日はこれに先立ち、オリンピック・パラリンピックシンボルを都立お台場海浜公園水域に設置し、初点灯するセレモニーも行う。

小池知事は「レインボーブリッジや東京タワーの夜景とともにシンボルが輝く風景を多くの人に見てもらい、いよいよだというワクワク感を共有してほしい」と話した。