豊島将之竜王、防衛戦へ「精進していきたい」

豊島将之竜王、防衛戦へ「精進していきたい」

第32期竜王就位式で謝辞を述べる豊島将之竜王

将棋の第32期竜王戦を制した豊島将之竜王(29)の就位式が14日、都内のホテルで行われた。約500人のファンや関係者らが祝福に駆けつけた。竜王と名人を同時に獲得するのは史上4人目。

謝辞では「今シリーズは際どい将棋ばかり。あきらめずに指したのがよかった」と、振り返った。豊島は昨年、棋聖と王位の防衛に失敗。タイトル防衛の経験がない。今年は保持する竜王と名人の防衛がかかる。「厳しい戦いが続いている。防衛戦に向けて精進していきたい」と誓っていた。