「としまえん」など21日から一部施設の営業を再開

「としまえん」あす一部再開

臨時休業しているレジャー施設が20日、続々と営業の一部再開を発表した。西武ホールディングスは、グループ内のレジャー施設のうち、臨時休業していた「としまえん」(東京都練馬区)、「西武園ゆうえんち」(埼玉県所沢市)、「横浜・八景島シーパラダイス」(横浜市金沢区)、「伊豆・三津(みと)シーパラダイス」(静岡県沼津市)について21日から一部施設の営業を再開すると明らかにした。感染拡大防止策として、施設内に消毒液を設置するほか、入場者全員の体温検査を実施。37度5分以上の発熱がある場合は入館を断る。密集が予想されるサービスなどは中止とする。「マクセル アクアパーク品川」は31日(予定)まで閉園を継続する。

また、名古屋市のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」と、「よみうりランド」(東京都稲城市)は、23日から一部の営業を再開するとした。