平日の仕事はできるだけ自宅で/小池知事の会見骨子

平日の仕事はできるだけ自宅で/小池知事の会見骨子

緊急会見を開いた小池百合子都知事(撮影・村上幸将)

新型コロナウイルスの感染者が急増している東京都の小池百合子知事は25日午後8時すぎから緊急会見を開き、「感染爆発の重大局面」を迎えているとの認識を示した上で、都民に対して、今週末の不要不急の外出を自粛するよう要請した。

会見の骨子は以下の通り。

▼この週末は不要不急の外出を控えるよう、都民にお願いする。

▼平日の仕事はできるだけ自宅で行い、夜間の外出もできるだけ控えてほしい。

▼25日に判明した陽性は41人。うち11人が病院で感染。残りのうち5人に渡航歴がある。

▼今週に入り、陽性の患者が増えている。最近3日間で計74人になる。本日の感染判明のうち、経路不明も10人含まれている。

▼感染爆発を防ぐため、1人1人、危機意識を持って行動してほしい。密閉空間、密集場所、密接した会話の3つの「密」を避けてほしい。屋内外のイベント参加も控えてほしい。

▼近隣の県とも連絡を取りながら、検討していく。