吉村知事、中止検討の聖火リレーに代替措置へ

吉村知事、中止検討の聖火リレーに代替措置へ

大阪府聖火リレー代替措置へ

吉村知事、中止検討の聖火リレーに代替措置へ

府庁から全国知事会にオンラインで出席した吉村洋文知事(撮影・松浦隆司)

大阪府吉村洋文知事(45)は4日、全国知事会にオンラインで出席後、府庁で取材に応じた。

中止を検討している大阪市内での東京オリンピック聖火リレーについて、代替措置を行う考えを明らかにした。私案として「公道以外で聖火を持って、なんとか走れることができないか」と話し、「聖火リレーを走られる方の家族、親しい方、準備を支えてきた方もいると思う。人数を限定し観覧できるようにすれば、ランナーの思いもリレーでつながっていくのではないかな」と話した。

府内の聖火リレーは13日に堺市をスタート。府内各地を回り、14日には大阪市内を通ることになっている。