吉村知事危機感、大阪で6日連続で東京上回る感染者

吉村知事危機感、大阪で6日連続で東京上回る感染者

吉村知事が感染拡大に危機感

吉村知事危機感、大阪で6日連続で東京上回る感染者

府庁から全国知事会にオンラインで出席した吉村洋文知事(2021年4月4日撮影)

全国知事会は4日、新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」が大阪、兵庫、宮城の3府県で5日から初適用されるのを受け、オンラインで会議を開いた。

3日に過去最多となる666人の新型コロナウイルスの感染者が確認された大阪府吉村洋文知事(45)は「変異株における感染拡大の速度、これは非常に速い速度で感染が広がるということはほぼ間違いない」と強い危機感を示し、飲食店を利用する人などに「マスク会食」を呼びかけた。府内の4日の新たな感染者は594人となり、6日連続で東京都を上回った。

知事会長の飯泉嘉門徳島県知事は「3度目の緊急事態宣言は何としても避けなければならない」と述べ、感染拡大防止へ国と連携して取り組む考えを強調した。緊急事態宣言に準じた対策を可能とする重点措置は宮城、大阪、兵庫3府県で5日〜5月5日の1カ月間、適用される。