北朝鮮五輪不参加表明に在日朝鮮人競技関係者ら驚き

北朝鮮の東京五輪不参加表明があった6日、在日朝鮮人の競技関係者や朝鮮総連関係者も驚きを隠せない様子だった。

新種目の空手では、都内の朝鮮大学校を拠点に五輪出場を目指す選手もいた。サポートする関係者は「全く知らなかった。今日聞いた話なので、事実関係の把握を急ぎたい」。政治的な思惑があるのではとの観測もあるが、朝鮮総連関係者は「延期前には選手の予備登録もやっていたのだから、コロナがなかったら出るつもりだったはず」と述べ「大会に参加するとなれば応援したかった」と肩を落とした。