港区議初当選マック氏「マック赤坂」で議員登録

港区議初当選マック氏「マック赤坂」で議員登録

名前"マック赤坂"で議員登録

港区議初当選マック氏「マック赤坂」で議員登録

港区議会議員選挙で初当選し、当選証書を手にスマイルを披露するマック赤坂氏(2019年4月22日撮影)

東京・港区議会選挙で悲願の初当選を果たしたマック赤坂氏(70)が7日、港区議会に、マック赤坂の名で議員活動を行うための通称届を提出し、受理された。また区議会内に1人会派「スマイル党」を結成する届けを出し、併せて受理された。

赤坂氏は当選から一夜明けた4月22日、都内の港区役所で当選証書を手にした際、本名の戸並誠として呼ばれ、当選証書にも本名が記載されていた。赤坂氏は同日、報道陣の取材に対し「戸並誠と言っても誰も分からない。マック赤坂として議員活動をしたい」と語っていた。

7日午後、赤坂氏の秘書が港区役所を訪れ、届け出を行った。秘書によると、赤坂氏は一瞬、本名での議員活動も考慮したというが「投票していただいた有権者の期待に応えたい。そのためにも、マック=スマイルのイメージを広げたい」とマック赤坂での通称届を決意した。

赤坂氏の議員としての任期は1日からで、翌8日に議員として港区議会に初登庁する。【村上幸将】