パリス・ヒルトンら/著名人の主な空き巣被害一覧

パリス・ヒルトンら/著名人の主な空き巣被害一覧

パリス・ヒルトン(2009年1月22日撮影)

近年の著名人の主な空き巣被害は以下の通り。

▼06年1月 故松田優作さんの家族が住む東京都杉並区の一軒家から、優作さんの形見の指輪など、約200万円相当が盗まれた。

▼07年10月 女優工藤夕貴(48)の東京都渋谷区内の自宅から、宝石類や衣装など数十点など、数千万円相当が盗まれた。

▼08年12月 米タレントのパリス・ヒルトン(38)の米ロス郊外の自宅から、200万ドル相当(当時のレートで約1億8000万円)の貴金属が盗まれた。

▼09年7月 英俳優オーランド・ブルーム(42)の米ロスの自宅から、現金と50万ドル相当(約4750万円)の貴金属が盗まれた。

▼10年2月 バウムクーヘンが有名な人気洋菓子店「マダムシンコ」経営のカウカウフードシステム川村信子代表取締役の自宅マンションから貴金属、毛皮など約70点、推定3億円相当が盗まれた。

▼11年1月 東京都世田谷区の元航空幕僚長田母神俊雄さん(70)の自宅マンションから、計約300万円分の現金や商品券が盗まれた。

▼12年5月 タレントのエスパー伊東(年齢非公表)の東京都板橋区の自宅マンションから、たんす預金の現金25万円が盗まれた。

▼13年10月 元フィギュアスケート五輪代表でタレント渡部絵美(59)の東京都内の自宅から、現金、宝石などが盗まれた。被害総額は数百万円とみられる。

▼14年1月 俳優の故愛川欽也(当時79)の東京都内の関係先2カ所から、舞台準備金など約54万円が盗まれた。