津田氏、定年延長“法務省が提案”の首相発言に私見

津田氏、定年延長“法務省が提案”の首相発言に私見

津田大介氏

ジャーナリストの津田大介氏(46)が、安倍晋三首相が黒川弘務東京高検検事長の定年延長は法務省の提案だったと語ったことを受け、「法務省ここはキレていいところだろ」と私見を述べた。

津田氏は17日、ツイッターを更新。安倍首相が15日にインターネット番組で語った内容に言及し、「すげえ。合理的な説明が無理なので自分たちから検察側に黒川検事総長求めたにも関わらず『法務省が黒川案出してきた』と真正面から嘘ついて突破しようとしてる……。法務省ここはキレていいところだろ」とした。

立憲民主党の蓮舫参院幹事長は津田氏のツイートを受け、「法務省が提案したという公文書を求めます。解釈変更を決めた経緯、発案者とその後の会議の持ち方、どの部局でどのような検討がされたのか、決済の過程、官邸への説明はこれまで『ない』と国会で法務大臣が答弁してきています」とした。