さくらももこさん作詞「まるちゃんの静岡音頭」完成、ラッピング電車出発式

さくらももこさん作詞「まるちゃんの静岡音頭」完成、ラッピング電車出発式

ラッピングトレインの前で記念撮影する静岡市の田辺市長(最後列右)ら参加者(撮影・神谷亮磨)

「ちびまる子ちゃん」などの作者で知られ、2018年に乳がんで亡くなった漫画家さくらももこさん(享年53)が作詞した「まるちゃんの静岡音頭」の新バージョンがこのほど完成した。19日は完成を記念した静岡鉄道ラッピングトレインの出発式が静岡市内で行われた。

ちびまる子ちゃんのイラストが描かれた車両が公開され、静岡市の田辺信宏市長らが出席。テープカットを行った同市長は「もうすぐ夏休みになる。この電車で周遊し、静岡のいいところを見つけてほしい。ぜひ、みんなで聞いて、歌って、踊ってくれたらうれしい」と呼び掛けた。

この日は市内の保育園に通う園児が初めての乗客となった。一般客への運行は20日からの予定で、静岡鉄道の川井敏行社長は「この電車は人と人、街と街をつないで走っていく。沿線で盛り上げていきたい」とPRした。【神谷亮磨】