宝くじ「幸運の女神」飯本日菜子さん、夢は「ダンススタジオ併設した家」

宝くじ「幸運の女神」飯本日菜子さん、夢は「ダンススタジオ併設した家」

「ハロウィンジャンボ宝くじ」「ハロウィンジャンボミニ」のPRにやってきた宝くじ「幸運の女神」の飯本日菜子さん

「ハロウィンジャンボ宝くじ」「ハロウィンジャンボミニ」が22日から10月22日まで全国で発売される。そのPRのため、宝くじ「幸運の女神」の飯本日菜子(いいもと・ひなこ)さん(25)が6日、東京・築地の日刊スポーツ新聞社を訪れた。

「ハロウィンジャンボ宝くじ」は1等賞金が3億円、1等の前後賞が各1億円、1等・前後賞合わせて5億円と超豪華賞金が魅力だ。今回は4等として、当せん金5万円を設定した。「ハロウィンジャンボミニ」は1等・前後賞合わせて5000万円。昨年は1等1000万円で前後賞はなかったため、賞金が上がっている。さらに1万円以上の当せん本数は2つの「ハロウィンジャンボ」合計で45万本以上となっている。

コンテンポラリーダンスを趣味としている飯本さんは、「1等が当せんしたら、広いダンススタジオを併設した家を建てたい」と夢を語っていた。