開催の岸和田だんじり祭に吉村知事「密になりやすい。よく考えて判断して」

開催の岸和田だんじり祭に吉村知事「密になりやすい。よく考えて判断して」

吉村洋文大阪府知事(2021年9月撮影)

大阪府の吉村洋文知事(46)は14日、府庁で取材に応じ、勇壮さで知られる大阪府岸和田市の「岸和田だんじり祭」が18、19日に2年ぶりの開催されることについて「今の感染状況も踏まえて、主催する地域のみなさんは、よく考えて判断してもらいたい」と述べた。

吉村知事は「だんじり祭りについてはお祭りではあるんですが、地域が主催で行う、江戸時代から続く神事祭礼の側面があります。行政が『自粛せよ』と言うものではない」と一定の理解を示しながらも「医療が逼迫(ひっぱく)している。感染状況で子供の感染(の危険性)もやっぱりある。どうしても密になりやすい形態。感染としては広がりやすい環境にある」と指摘した。