高校ラグビー聖地・花園の隣接施設で雨中のPV

高校ラグビー聖地・花園の隣接施設で雨中のPV

花園中央公園野球場で行われたPVでは雨の中、ファンが声援を送った(撮影・松浦隆司)

高校ラグビーの聖地、東大阪市の花園ラグビー場の隣にある花園中央公園野球場では20日、日本対ロシア戦のPVが行われた。

雨の中、約2000人のファンが駆けつけた。開幕白星発進に、元ラグビー選手で公務員の男性(35)は「パスがつながり日本らしいラグビーだった。歴史をつくってほしい」と日本の初のベスト8入りを期待した。地元の会社員男性(47)は「待ちに待った開幕戦。東大阪からも盛り上げたい」とビールを片手に上機嫌。5歳の長女と訪れた東大阪市の主婦(31)は「また応援に来ます」と笑顔で会場を後にした。