茨城悲願の最下位脱出/都道府県魅力度ランク一覧

茨城悲願の最下位脱出/都道府県魅力度ランク一覧

茨城県出身のタレント鈴木奈々(18年10月13日撮影)

毎年、順位を巡って騒動が起こる「都道府県魅力度ランキング」が14日、発表され、昨年まで7年連続最下位の茨城県が過去最高の42位に躍進した。昨年、台風19号被害の中、最下位と発表され「はなはだ遺憾」と激怒した大井川和彦茨城県知事は一転、「皆さんがワクワクするような『魅力度NO・1』の県を目指していきたい」と喜びのコメントを発表した。最下位は栃木県となった。

◆都道府県魅力度ランキング2020◆

1位(1)北海道

2位(2)京都府

3位(4)沖縄

4位(3)東京都

5位(5)神奈川

6位(6)大阪府

7位(7)奈良

8位(10)長野

9位(8)福岡

10位(9)石川

11位(11)長崎

12位(12)兵庫

13位(14)宮城

14位(13)静岡

14位(20)青森

16位(16)愛知

17位(19)鹿児島

18位(15)広島

18位(17)熊本

20位(21)秋田

21位(18)千葉

22位(28)宮崎

23位(22)大分

24位(30)愛媛

24位(33)香川

26位(24)富山

27位(23)山梨

28位(29)新潟

28位(34)和歌山

30位(32)島根

31位(25)三重

32位(37)山口

33位(25)福島

33位(39)岡山

35位(30)岩手

36位(35)高知

37位(39)滋賀

38位(41)埼玉

39位(27)山形

40位(41)鳥取

40位(45)群馬

42位(36)岐阜

42位(47)茨城

44位(37)福井

45位(46)佐賀

46位(44)徳島

47位(43)栃木

※( )は昨年の順位