小池知事らが外国人入国緩和の水際対策を国に要望

小池知事らが外国人入国緩和の水際対策を国に要望

記者会見に臨む、東京都の小池百合子知事(撮影・佐藤勝亮)

東京都の小池百合子知事ら1都3県の知事4人が16日、西村康稔経済再生担当相と面会し、一部の外国人の入国緩和に伴い、水際対策に関する要望を行った。

西村氏は「感染防止をしっかりやれば、経済活動と両立できるということも分かってきた」と話した。小池氏は「来年2020大会の開催にもつながっていくためにも、今、どのような対策を講じていくかが極めて重要な課題である」と強調した。来年の千葉県知事選挙への出馬の是非について態度を明確にしていない千葉県の森田健作知事は、この日も言及しなかった。