石川県で男女4人がクマに襲われ負傷、命に別条なし

石川でクマに襲われ4人負傷

石川県白山市で16日午後、50代〜90代の男女4人がクマに相次いで襲われ負傷した。白山野々市(はくさんののいち)広域消防本部によると、いずれも命に別条はないという。クマは午後5時30分ごろに猟友会によって射殺された。午後0時10分ごろ、男性(95)が自宅裏の畑で頭部から血を流しているところを、家族が発見し119番通報。救急隊が傷口の状態からクマに襲われたと判断し、ドクターヘリで県立中央病院に搬送した。午後3時15分には近くに住む女性(63)が襲われ自ら通報した。頭部から出血していたとされている。約30分後に猟友会の57歳と72歳の男性は、クマを捕獲しようとしていたところを襲われた。