藤井聡太4冠を桂文枝「破竹之勢」四字熟語で祝福 さえぎりようない勢い

藤井聡太4冠を桂文枝「破竹之勢」四字熟語で祝福 さえぎりようない勢い

史上初の10代4冠を達成し、会見に臨む藤井新竜王(撮影・屋方直哉)

芸能界きっての将棋好きでアマ初段の落語家、桂文枝(78)が13日、藤井聡太4冠の誕生を、四字熟語で「破竹之勢」と例えて祝福。所属の吉本興業を通じてコメントを寄せた。

   ◇   ◇   ◇

藤井聡太さん、おめでとうございます。

4文字熟語で例えるならば、まさしく「破竹之勢」。竹が割れるように、さえぎりようのない、勢いを感じます。

豊島将之竜王に、昔はかなり苦しめられたのがうそみたいな4連勝。

最年少四冠達成。

強い。どこまで竹を割ってゆくのか。少し劣勢だった。第4戦、終わってみれば大逆転。

この勢いを止めずに、将棋ファンに夢を見続けさせて下さい!

おめでとう、4冠達成。新記録!

(原文まま)