「BIDEN」日本酒、バイデン効果で海外にも拡散

「BIDEN」日本酒、バイデン効果で海外にも拡散

「BIDEN」酒が国内外で注目

「BIDEN」日本酒、バイデン効果で海外にも拡散

栃木県小山市の小林酒造が製造する日本酒ブランド「鳳凰美田」のラベル。下に英語で「HOUOU BIDEN」と表記されている

米大統領選で民主党ジョー・バイデン前副大統領(77)が当選確実になった後、名前の一部が「バイデン(BIDEN)」と英語表記された日本酒が国内外から注目を集めている。

栃木県小山市の小林酒造が手掛ける日本酒ブランド「鳳凰美田(ほうおうびでん)」で、ラベルには「HOUOU BIDEN」と英語表記されている。マスカットを思わせる華やかな香りときめ細かで軟らかい口当たりが印象的。もともと日本酒の人気ブランドの1つとして知られている。英語表記がバイデン氏と同じであることからSNSで話題になり、現在、「鳳凰美田」が売り切れの酒店もある。

小林酒造の小林正樹専務(51)によると、バイデン氏の当選確実が報じられた後、国内からはもちろん、米国など海外からも含め、計約20件の取引の問い合わせがあった。ここ数日、問い合わせの電話が相次いでいるが、生産量が決まっているため、売り上げが大幅に伸びるわけではないという。小林専務は「宝くじが当たったようなことなのでびっくりしていますが、これをきっかけに、日本酒を飲む方が増えればいいですね」と、日本酒業界の活性化を期待している。【近藤由美子】