上野愛咲美女流本因坊「今回怖い」仲邑菫初段と対局

上野愛咲美女流本因坊「今回怖い」仲邑菫初段と対局

仲邑菫初段(2019年12月26日撮影)

囲碁の若手限定棋戦、「第15回広島アルミ杯若鯉戦」本戦が21日10時から広島市内のホテルで打たれる。

20日には抽選会が行われた。この棋戦で初めての本戦入りを果たした仲邑菫初段(11)は、上野愛咲美女流本因坊(扇興杯=19)との対戦が決まった。

仲邑は、「1局1局を頑張りたい」。上野は「前回は何とかなりましたが、今回は怖いです」と話した。両者は今年7月の第5回扇興杯女流最強戦の本戦1回戦でも当たり、上野が勝っている。

広島アルミ杯若鯉戦は、30歳以下で七段以下の限定戦。予選を勝ち上がった15人と、前期優勝の平田智七段(26)で優勝を争う。優勝賞金は300万円。