囲碁の関航太郎七段、タイトル獲得まであと1勝 一力遼天元に勝ち2勝1敗

囲碁の関航太郎七段、タイトル獲得まであと1勝 一力遼天元に勝ち2勝1敗

関航太郎七段

一力遼天元(24)に関航太郎七段(19)が挑戦している、囲碁の「第47期天元戦5番勝負第3局」が25日、福岡県久留米市「ホテルマリターレ創世 久留米」で打たれた。

対局は午後4時36分、182手までで白番(後手)の関が中押し勝ち。対戦成績を2勝1敗として、タイトル獲得まであと1勝とした。

このまま一気に押し切るか。一力がタイに追いついて最終第5局に望みをつなぐか。第4局は12月6日、兵庫県洲本市「ホテルニューアワジ」で打たれる。