横浜のバイパスで「白い大型犬」目撃情報「インターチェンジ下り線逆走」通報相次ぐも発見できず

21日午前、保土ケ谷バイパスの下川井インターチェンジ(横浜市旭区)付近で「下り線を逆走して横浜方面を移動する白い大型犬とすれ違った」と運転していた市民から横浜国道事務所に電話での連絡が入った。神奈川県警高速隊が出動し、白い犬を目撃した下川井インター付近に出動したが、発見できずに犬の捜索を打ち切った。

神奈川県警高速隊本部(神奈川県川崎市)によると、21日午前11時ごろ、最初の通報があり、その後「白い犬が保土ケ谷バイパスでうろついている」「ホワイトシェパードのような犬が道路を逆走している」などの通報6件が相次いだという。

高速隊のパトカーが午前11時11分に下川井インターに到着。下り線を上川井インターに向けて走行し、車線を上り線に替えて、下川井インターまで走ったが白い犬は発見できず、同11時23分に捜索を打ち切った。