立民・泉代表「資質がないと言わざるを得ない」旧統一教会との接点相次ぐ山際再生相に辞任求める

立民・泉代表「資質がないと言わざるを得ない」旧統一教会との接点相次ぐ山際再生相に辞任求める

立憲民主党の泉健太代表は自民党・村上誠一郎元行革担当相の国葬欠席について「コメントしない」とした(撮影・大上悟)

立憲民主党の泉健太代表は22日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との新たな接点が相次いで判明している自民党の山際大志郎経済再生相に対して「説明をころころ変える。閣僚としての資質がないと言わざるを得ない」と辞任を求めた。

さらに「何のための内閣改造だったのか。脱統一教会内閣だ、というはずだったのにまったく持って統一教会依存内閣だった」などとして岸田文雄首相の任命責任も含めて批判した。共産党の志位和夫委員長も会見で山際氏について「閣僚の資格があるわけがない」と辞任を要求した。