東京にいるのは月の3分の1。地方を飛び回るホリエモン「別荘なんていらない。Airbnbで十分」

東京にいるのは月の3分の1。地方を飛び回るホリエモン「別荘なんていらない。Airbnbで十分」

「へたなホテルよりAirbnbのほうがよかったりもする」とホリエモン

"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。今回は、家を持たない堀江氏が「地方活用生活」について語る。

* * *

ひろ 堀江さんって、いろんな場所に行きまくってますが、東京には月にどれぐらいいるんですか?

ホリ 東京は月の3分の1くらいかな?

ひろ じゃあ、東京以外にいるほうが多いんですね。

ホリ そうだね。

ひろ 別荘が欲しいとか思わないんですか?

ホリ 別荘はAirbnb(エアビーアンドビー/民泊サービス)で十分。だって、別荘を買っても年に1、2回くらいしか使わないから。

ひろ まあ、Airbnbなら毎回違う所に行けて楽しめますからね。同じ軽井沢でも人数や気分によっても泊まる場所を変えられますし。

ホリ 例えば、軽井沢の超豪華な別荘を1泊20万円とかで借りる。5LDKなら5組で借りても1組4万円なんだから、もうそれでいいじゃんと思う。

ひろ Airbnbを使って困ったこととかないんですか?

ホリ 鍵の引き取りのときに待ち合わせに30分遅れたらもう相手がいなくて、その後3時間待たされたりとかはしたなあ。

ひろ それ、すごく面倒くさいじゃないですか。

ホリ うん。でも、この手の不便はだんだん改善されてきているよ。鍵はスマホロックとかを使って物理的な鍵の受け渡しがいらないようになりつつあるし。

ひろ そうなんですか。

ホリ へたなホテルよりAirbnbのほうがよかったりもする。3、4年前にオーストリアのクライシュベルクっていうスキーリゾートで世界選手権があって、友達が出るから見に行ったの。

それで、エクスペディア(ホテルや航空券が予約できる旅行サイト)とかで宿を探すと超ショボイ部屋なのにめっちゃ高いんだよ。でもAirbnbを見たら安くて超広い部屋がゴロゴロあった。だったら、Airbnbを選ぶよね。

ひろ 繁忙期のホテルとかだと異常に高かったりしますからね。

ホリ だから別荘なんていらない。Airbnbで十分だよ。

ひろ 堀江さんって家を持っていないですよね。都内でもホテル暮らしですし。僕の周りにミニマリストな人はけっこういるんですけど、家がないって人は堀江さんくらいしかいないですよ。

ホリ でも、最近は家を持たない人がちょっとずつ増えているよ。

ひろ 大学生とか無職だったら友達の家に居候したりしますけど、普通に仕事をしていて社会的にそれなりの地位にある人だったら、めっちゃレアだと思いますよ。

★後編⇒ホリエモン、"地方活用生活"のススメ「娯楽と最低限の生活必需品はそろっている。そう考えると、地方って悪くない選択肢だと思う」

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。近著に『時間革命』(朝日新聞出版)

●西村博之(にしむら・ひろゆき)
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。近著に『自分は自分、バカはバカ。他人に振り回されない一人勝ちメンタル術』(SBクリエイティブ)

構成/杉原光徳 加藤純平 イラスト/西アズナブル

関連記事(外部サイト)