新型コロナウイルス感染症にひろゆき「学校だけでなく、なんでもかんでも2週間だけ止めたほうがいい」

horie_hiroyuki.jpg

"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。今回は新型コロナウイルスの対応について語る。(この記事は、3月9日発売の『週刊プレイボーイ12号』に掲載されたものです)

* * *

ひろ 日本だけでなく、世界中に広がっている新型コロナウイルスですけど、どこもかしこもこの話題で持ち切りですね。

ホリ 俺、ユーチューブでも言っているけど、ちょっと騒ぎすぎだと思うんだよね。

ひろ でも、政府が小中高の臨時休校を要請したとなると、さすがに「ヤバい」と思う人は多いでしょうね。まあ学校だけ閉鎖しても封じ込めにならないので、この要請って意味ないと思いますけど。

ホリ ん?

ひろ 学校を閉鎖しても親が普通に仕事に行くのであれば、新型コロナウイルスを受け取ったり、バラまいたりしてるわけですよね。

理論的には、満員電車や人間との接触を2週間断てば、症状の出ている家庭は確定するし、症状の出てない人は大丈夫だと切り分けが出きる。んで、症状の出ている家庭だけ隔離すれば、封じ込めは可能なわけです。学校だけでなく、なんでもかんでも2週間だけ止めたほうがいいですよ。

ホリ だから、それが騒ぎすぎなんだって。2週間もそんなことしたら大変なことになるよ。

ひろ 震災時や台風のときに電車が止まったり、会社通勤をやめたりするじゃないですか。できないことはないと思いますけどね。

ホリ 俺、コロナ騒動の真っ最中にブラジルのリオデジャネイロに行ったけど、全然騒がれていなかったよ。もちろん、空港でも日本人だからと差別もされなかった。

ひろ イギリスの学校は、日本から帰国した場合、14日間は登校しちゃいけないそうです。フランスも学校によっては、そういう通知が出ています。これは学校向けの通達なので、イギリスもフランスもニュースにはなっていないですけど、ほかの国でもこういった通達が出ていることは多いんじゃないすかね。

アメリカは感染が広がっているイタリアへの渡航を制限しましたし、イタリアが制限されたら、日本も時間の問題です。インドも日本人の入国を制限しましたし、なんにもしないと渡航制限する国が増えるんじゃないですか?

日本がやりすぎかどうかはおいといて、日本に滞在した人になんらかの制限をかける国や地域はどんどん増えていくのでないかと。

ホリ うーん。

ひろ 新型コロナウイルスが世界を滅ぼすことはさすがにないですけど、日本への渡航が世界から制限されて、経済的にヤバい状況に向けて、一歩ずつ進んでるんではないかと。年間4兆円ぐらいの日本の観光収入がなくなるかもしれない。

★後編⇒ホリエモン×ひろゆきが考える、新型コロナウイルス感染症。どう対応するのが正解なのか?

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。近著に『99%の人が気づいていないお金の正体』(宝島社)

●西村博之(にしむら・ひろゆき)
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。近著に『凡人道 役満狙いしないほうが人生うまくいく』(宝島社)

構成/杉原光徳 加藤純平 イラスト/西アズナブル

関連記事(外部サイト)