話題にならなかったホリエモン×カルロス・ゴーン対談にひろゆき「ニュースの価値的には、やっぱりコロナウイルスには勝てないんだと」

horie_hiroyuki.jpg
"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。

今回のテーマは、3月6日に行なわれた「ホリエモン×カルロス・ゴーン対談」のユーチューブ動画。前編では、堀江氏が「再生回数が100万回を超えたのに、ユーチューブの『急上昇ランキング』に載らなかったのなんで?」と問うと、ひろゆき氏は「裁判中に日本から逃亡して罪をさらに重ねた人なので、忖度と関係なくユーチューブ的な評価は低いんじゃないすかね」と応じた。

* * *

ひろ まあ、ユーチューブは検察への忖度はなさそうですけど、堀江さんとゴーンさんが対談したというニュースがマスコミで取り上げられないってことも話題になってるっぽいですよ。ネットニュースではバンバン見ますけど、ワイドショーでは見かけないですし。

まあ、マスコミが触れないのは、対談のなかで目新しい話が少ないってことも理由だったりするんでしょうけどね。

ホリ それはあるよね。世に出てなかったトピックとしては、いまだに日産車に乗っているくらいかな?

ひろ あと、新型コロナウイルスの話がなかったらニュースになっていたかもです。ニュースの価値的には、やっぱりコロナウイルスには勝てないんだと。

ホリ てか、なんでみんなそんなにコロナの話が好きなの?

ひろ 自分に対する優先順位の問題かと。あと、みんな不倫の話が好きみたいなものでは?

ホリ じゃあ、なんでみんな不倫の話が好きなの? あ、自分も不倫をしているからか。

ひろ (笑)。で、コロナの話になっちゃいますが、ヨーロッパはこれからも死者が増え続けるでしょうね。

ホリ 特にイタリアでは、人工呼吸器とか人工心肺装置の不足によって死亡者が激増してるみたい。

ひろ 人工呼吸器の不足はデカいですよね。

ホリ あと、インフルエンザ由来の肺炎で死ぬ人もたくさんいるはずなんだけど、インフルエンザの重症の人と新型コロナの重症の人の比率はどうなんだろう? あるいは両方感染している場合もあるわけで、それについては検証されていないでしょ? 

ひろ あと、イタリアの場合は、「自分の好きなように生きて、死ぬならそれでいい」と思っている人もいるんですよね。例えば、夫が病院に行くのを拒否した結果亡くなり、隔離措置のために奥さんが3日間死体と一緒に過ごしたというニュースがありましたが、これはイタリアっぽいなと思いました。

ホリ まあ、高齢者や基礎疾患のある人が重症化しやすいけど、重症化しても人工呼吸器などの医療設備がそろっていれば、あまり死なないということもわかってきている。

軽症者は病院に行かず自宅療養をしていれば、感染が爆発的に拡大せず医療崩壊もしなさそうなこともわかってきた。だから、大騒ぎする必要はないんだけど、マスコミがあおりまくっているのがいけないんだと思う。

ひろ って、またコロナの話になってますけどね(笑)。

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。近著に『99%の人が気づいていないお金の正体』(宝島社)

●西村博之(にしむら・ひろゆき)
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。最新刊は『1%の努力』(ダイヤモンド社)

構成/杉原光徳 加藤純平 イラスト/西アズナブル

関連記事(外部サイト)