飲酒時の犯罪、「心神耗弱状態」と認定されれば処罰が減軽されることも 

記事まとめ

  • 飲酒時の犯罪はどのような場合に軽くなりどのような場合に認められないか弁護士が解説
  • 酒に酔った男に女性が殺害された事件で求刑25年に対して懲役14年の判決が下ったことも
  • 心神耗弱者の場合は有罪でも刑が軽くなる(減軽)とされ、酩酊の程度がポイントという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております