3分で着られる“簡単きもの”が登場 高価・面倒で“着物離れ”食い止めへ

記事まとめ

  • 「京都府庁旧本館 和のつどい」の実行委員長が、着物離れについて語った
  • 委員長は豊美苑なかの孝の会長でもあり、同社では3分で着られる着物を提案している
  • 高いもので4万円、安いもので1万2000円、手持ちの着物を加工し作ることもできるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております