『信長公首塚』が静岡県富士宮市の西山本門寺に存在 同市には信長が座ったという石も

記事まとめ

  • 織田信長のものといわれる首塚が静岡県富士宮市の西山本門寺に存在する
  • 本能寺の変で死んだ信長の首を、本因坊算砂が西山本門寺まで運ぶよう指示したらしい
  • また、同市には織田信長が腰をかけて富士山を眺めたと伝えられる富士見石も残っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております