台風16号の影響で猛烈な雨など近畿大荒れの天気に

台風16号の影響で猛烈な雨など近畿大荒れの天気に

[写真]激しい雨風に移動するのも一苦労の状態に=20日午後12時半ごろ、大阪市北区で

 20日の近畿地方は、台風16号の影響で朝から各地で激しい雨が降っている。大阪管区気象台によると、同日は大荒れの天気となり、雷を伴って非常に激しい雨の降る見込みだという。

 この台風の影響で大阪府内の小・中・高校などは休校となった。また、交通機関もJR西日本の「特急くろしお」が運休となったほか、フェリーや航空関係も欠航が出ている。

 同気象台などは「(20日)夜遅くまで土砂災害に、そして今日夕方まで低い土地の浸水や河川の増水、暴風や高波に警戒してください」としている。