『もみじの天ぷら』大阪・箕面で有名なお土産 使用しているもみじ葉は木から栽培

記事まとめ

  • 『もみじの天ぷら』と言えば、大阪・箕面で有名なお土産で関西ではよく知られている
  • もみじの天ぷら、実は木から育てており、もみじ葉は1年以上も塩漬けにして作られる
  • もみじの天ぷらの発祥は1300年前、修験道場を訪れる旅人に振舞ったのが始まりだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております