ロイズや崎陽軒の工場見学、全国の無料工場見学10選

ロイズや崎陽軒の工場見学、全国の無料工場見学10選

無料で楽しめる全国の工場見学10選(写真/アフロ)

 いよいよ間近に迫った10連休! 予定はもうお決まりですか? 交通費もホテル代も高いからと、引きこもる決意をしているアナタ、あきらめないで! 無料でゆっくり満喫できる“工場見学ツアー”が全国にはたくさんあるんです。「これで無料?」と驚くほど楽しめる、今どき工場見学に出発進行!

 1か月に20か所以上の工場見学に行くという工場見学ブロガーの丹羽桃子さんから、全国のおすすめ工場見学ツアーを厳選してもらいました。

「こちらはすべて無料です。普段できない非日常の体験を楽しんでください」(丹羽さん・以下同)。

◆ロイズチョコレートワールド(北海道)
 国内初の空港内チョコレート工場。中が空洞のホローチョコを作る工程や、デコレーションの実演などがガラス越しに見学できる。チョコレートについて学べるミュージアムやショップ、ベーカリーも併設。

「空港内にあるので訪れやすいのが魅力。オリジナル商品も約200種と充実しているので、旅行のお土産におすすめ」

【DATA】
住所:北海道千歳市美々987-22新千歳空港ターミナルビル3Fスマイルロード
営業時間:ファクトリーは8:30〜17:30 ※時期により変動の場合あり
休み:HPを確認 ※自由見学は予約不要、年齢制限なし
https://www.royce.com/brand/contents/chocolateworld/

◆造幣局さいたま支局(埼玉県)
 通常貨幣の表面を鏡のように磨いた“ブルーフ貨幣”の製造を主に行っており、その製造工程がガラス越しに見学できる。事前に電話予約をすれば約1時間30分のガイドツアーも。勲章やオリンピックのメダルなどを展示した博物館も併設されている。館内のミントショップでは、造幣局製品やグッズが購入できる。

【DATA】
住所:埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-190-22
営業時間: 9時〜16時30分(入館は16時まで)
休み:HPを確認 ※自由見学は予約不要。年齢制限なし。
https://www.mint.go.jp/enjoy/plant/plant-saitama/plant_visit_saitama.html

◆味の素川崎工場(神奈川県)
「ほんだし」「味の素」「Cook Do」の3コースがあり、それぞれの見学時間は約1時間30分。工場見学はもちろん、360度の迫力映像を視聴したり、うま味体験、かつお節削り体験、調理・試食体験など、五感を使って楽しめるプログラムも充実している。東海工場、九州工場でも工場見学を開催。

【DATA】
住所:神奈川県川崎市川崎区鈴木町3-4
営業時間、休み:HPを確認 ※予約はインターネットか電話で。コースによって年齢制限あり。
https://www.ajinomoto.co.jp/kfb/kengaku/kawasaki/

◆崎陽軒 横浜工場(神奈川県)
 シウマイと弁当の製造ラインなどが見学できる約1時間30分のツアー。ツアー内で試食できるほか、プチミュージアムショップでもできたてアツアツの「昔ながらのシウマイ(3個100円)」などが味わえる。

「人気が高くて予約が困難。ただしキャンセル待ちも可能なので、あきらめず応募して」

【DATA】
住所:神奈川県横浜市都筑区川向町675-1
営業時間:9時30分〜15時30分
休み:月・火・日曜日(例外あり。毎月月末・年末年始) ※予約はインターネットにて先着順。
http://kiyoken.com/factory/index.html

◆めんたいパーク伊豆(静岡県)
 明太子の老舗「かねふく」が運営する工場併設の明太子専門テーマパーク。工場見学はもちろん、展望テラスでは富士山の絶景を眺めながら足湯を楽しめる。

「フードコーナーで食べられる明太子おにぎりが絶品! 工場直営店では、ここでしか買えない、できたての明太子が買えます」

【DATA】
住所:静岡県田方郡函南町塚本753-1
営業時間:9時〜18時(工場稼働は9時〜16時30分)
休み:年中無休 ※予約不要、年齢制限なし
https://mentai-park.com/park/izu/

◆うなぎパイファクトリー(静岡県)
「夜のお菓子」のキャッチコピーで知られる浜松銘菓を作る春華堂の工場。見学記念として「うなぎパイミニ」のお土産もある。事前予約をすればガイドツアーも行ってくれる。
「併設するカフェサロンでは、『うなぎパイのミルフィーユ仕立て』を食べてみて! 名産の静岡茶と合いますよ」

【DATA】
住所:静岡県浜松市西区大久保町748-51
営業時間:9時30分〜17時30分
休み:不定休 ※自由見学は予約不要。年齢制限なし。
http://www.unagipai-factory.jp/

◆シャトレーゼ 白州工場(山梨県)
 南アルプスの麓にある大自然に囲まれたお菓子工場。白州の名水を使ったアイスクリームやあんこなど、素材にこだわったお菓子の製造工程が見学できる。無料のアイスクリーム試食コーナーもあり。
「1時間に2万5000本も作られるアイスの製造ラインは、かなり近い距離から見られます」

【DATA】
住所:山梨県北杜市白州町白州大原8383-1
営業時間:9時〜16時(最終受付15時)
休み:HP参照 ※予約はインターネットにて先着順。年齢制限なし。
https://www.chateraise.co.jp/enjoy/factory_tour

◆モンテール美濃加茂工場(岐阜県)
 洋菓子メーカー「モンテール」の工場で、シュークリーム、エクレア、ロールケーキの製造工程などが見学できる。ツアーの最後にはデザートの試食もあり。直営店でのお土産選びも忘れずに!

「私のおすすめは、1時間に6000個作られるシュークリームの製造工程です」

【DATA】
住所:岐阜県美濃加茂市蜂屋台1-5-1
営業時間:10時30分〜15時
休み:不定期(電話にて要問い合せ) ※予約は電話による先着順。年齢制限なし。
https://www.monteur.co.jp/contactus/faq/2335.html

◆ひよ子本舗吉野堂穂波工場(福岡県)
 創業120年の老舗菓子メーカーが誇る、ひよ子をかたどった銘菓の工場。見学後にはできたてであんがホヤホヤのひよ子を試食できる。昭和初期の飯塚本店をイメージした売店もあり。

「たくさんのひよ子がベルトコンベアーで流れてくる様子はかわいくてたまりません!」

【DATA】
住所:福岡県飯塚市楽市538-1
休み:水・日曜日(例外あり) ※予約は電話受付による先着順。年齢制限なし。2名以上で実施。
http://www.hiyoko.co.jp/company/factory.html

◆上間菓子店(沖縄県)
 梅干しや梅干しを加工して作る乾燥梅干しなどの菓子「スッパイマン」シリーズを製造する「上間菓子店」では、梅の選定から梅キャンディーの製造過程などが約30分で見学できる。

「併設する売店は駄菓子屋風の懐かしい雰囲気。ここでしか買えないレアな商品がいっぱいです」

【DATA】
住所:沖縄県豊見城市豊崎3-64
営業時間:9時〜11時30分、13時〜16時30分 売店9時〜17時
休み:日曜・祝祭日 ※10名以内は予約不要。年齢制限なし。
https://www.amaume.co.jp/tour/

※女性セブン2019年5月2日号

関連記事(外部サイト)