上皇・上皇后両陛下にお目にかかる機会はゼロではない

上皇・上皇后両陛下にお目にかかる機会はゼロではない

上皇ご夫妻は高輪へ

 年が明ければ、令和初の新年一般参賀が皇居・宮殿で催される。上皇・上皇后両陛下は「二重権威」への懸念から一般参賀には出席されず、今後一切の公務も行なわない見通しだ。

 だが、上皇・上皇后両陛下にお目にかかる機会はゼロではない。

「赤坂御所の改修中に仮住まいされる、JR品川駅にほど近い高輪皇族邸は、美智子さまのご実家や、母校・聖心女子大学が徒歩圏内。日課のスロージョギングを兼ねて、上皇陛下と周辺を散策されるかもしれません。

 また、敷地内の清掃活動である『勤労奉仕』も行なわれるでしょう。奉仕団に直接労いの言葉をかけられることもありそうです」(皇室ジャーナリスト)

 令和が始まる記念すべきこの年に、そのお姿を目に焼きつけたい。

※週刊ポスト2019年5月17・24日号

関連記事(外部サイト)