【豊洲新市場問題】昨年8月に築地市場の水槽水から基準値1.6倍のトリハロメタンが検出

記事まとめ

  • 昨年8月に築地市場の水槽水から基準値1.6倍のトリハロメタンが検出されていた
  • トリハロメタンは有害物質の1つで、発がん性が指摘されているという
  • 有機物を消毒するほどトリハロメタンが高くなるが、消毒用の塩素は減らしづらいらしい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております