オーケストラ団員の平均年収は500万円程度 バイオリンなど楽器ごとの格差なし

記事まとめ

  • オーケストラ団員は楽団からの給料をもらっているが、楽器ごとに格差はない
  • 指揮者やソリスト、コンサートマスターは別格で、人によって大きな差がある
  • 日本のプロオーケストラの楽団員の平均収入は一般的に400万〜500万円と意外に低い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております