おみくじは中国から伝来 寺院のおみくじが漢文、神社は和歌と文章形式に違い

記事まとめ

  • おみくじは中国から伝わり、元三大師御籤と呼ばれ、今日の寺院で使われているという
  • 明智光秀は、本能寺の変の前に京都の愛宕山で何度もおみくじを引いたと『信長公記』に
  • 基本的に寺院が漢文なのに対し、神社のおみくじには和歌が書かれているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております