過去には彗星を理由にした改元が6回 後醍醐天皇と後花園天皇はそれぞれ8回改元

記事まとめ

  • 天皇陛下の譲位のご意向を受け、事前発表の上で19年元日から新元号の使用案が出ている
  • 1人の天皇に1つの元号となったのは明治以降で、後醍醐天皇は8回改元している
  • また、彗星が来ると大変なことが起きるというので、それによる改元も6回ある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております