塩分摂取過多が骨粗しょう症や胃がんの原因に、とくに女性は高血圧で骨折リスクも

記事まとめ

  • 塩分の摂りすぎは、脳卒中や心筋梗塞など循環器系疾患や血管性認知症を招くという
  • 胃がんの主原因として知られるピロリ菌の感染率も、塩分摂取過多の人ほど高い
  • 骨粗鬆症や尿路結石、腎臓病も塩分の摂りすぎが招く疾患といわれ、女性は骨折リスクも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております