皇室関連報道が連日世間を賑わせ、宮内庁側の否定相次ぐ 政権側の思惑絡みか

記事まとめ

  • 天皇陛下の生前退位を巡る議論が論点整理を基に大詰めを迎えている
  • 前宮内庁長官の風岡典之氏の退任時期は異例で、政権側からの働きかけがあったと推測も
  • 皇室関連報道が連日世間を賑わせているが、小出しにする理由は政権側の思惑だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております