SL(蒸気機関車)人気も車両保存には莫大な費用 メンテナンス人員も高齢化

記事まとめ

  • SL(蒸気機関車)が観光やイベントで人気だが、車両の保存など難しくなっている現実も
  • 静岡県の大井川鉄道は1976年、山口県の山口線は1979年にSLの運転を開始した
  • SLの保存には莫大な費用がかかり、メンテナンスを受け持つ人員も必要になる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております