生前退位を表明された天皇陛下、インフラ企業や大手都市銀行の株式運用で資産増加か

記事まとめ

  • 生前退位を表明された天皇陛下だが、その資産にも贈与税は発生するのかが話題になった
  • 戦後、昭和天皇の皇室財産は、1500万円の現金と身の回りの調度、装飾品のみ
  • それが、崩御までに20億円にまで膨らみ、香淳皇后と陛下が約9億円ずつ相続された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております