小沢一郎氏「僕の失敗は民主党の代表を辞めたこと」 代表辞任後は政治の中心から排除

記事まとめ

  • 安倍晋三・首相が「それは印象操作だ」と“魔法の呪文”を連発し、支持率は下がらず
  • 「小沢氏の敗北」がなければ現在の「安倍一強」も誕生しなかったかもしれないと指摘も
  • 小沢一郎氏は「僕の失敗はあの時に民主党代表を辞めたことだったかもしれない」と話す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております