骨つきのまま4週間熟成、赤身の王様ランプの塊提供の注目店

骨つきのまま4週間熟成、赤身の王様ランプの塊提供の注目店

格之進Rtの塊肉ランプ

 牛肉は筋肉を作るたんぱく質や貧血を防ぐ鉄分、脂肪を燃焼させるLカルニチンなど栄養たっぷり。

 夏本番を前にお肉でキレイと元気をチャージしよう。グルメブロガー・フォーリンデブはっしーさんが推薦するのは話題の塊肉を提供する東京・富ヶ谷にある「格之進Rt」。

 いわて南牛を中心に熟成させた“門崎熟成肉”の塊焼きが名物だ。骨付きのまま4週間熟成、さらに骨を外して2週間追加熟成させ、アミノ酸など旨み成分を凝縮。

 より軟らかく、肉の濃い味を引き出す。じっくり焼いて旨みを閉じ込めた、赤身の王様“ランプ”の塊焼き、モ~最高! バターのような濃厚な味わいで脂が甘いっ!! 写真はランプとウチモモ各200gの塊肉。上下2面を炭火でじっくり焼き固めると、中で肉汁や脂が滞留し、ぷっくり膨らんでくる。

【店舗情報】
東京都渋谷区富ヶ谷1-9-20
エスペランサ代々木M1階

※女性セブン2017年6月29日・7月6日号

関連記事(外部サイト)