国交省の「外国人向け防災HP」は『グーグル翻訳』使用か ダジャレ部分などが珍訳に

記事まとめ

  • 「4か国語に対応」を謳っている「外国人向け防災HP」が珍訳だらけになっているという
  • 「『グーグル翻訳』を使っていて自前の翻訳文は作っていない」とジャーナリストは語る
  • グーグル翻訳は課題も多く、駄洒落の部分が理解できず、お粗末な訳が混じっている模様

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております